topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHIM@S39 第七章Fパート up - 2009.12.30 Wed



クラーリンとはトラウマです。
私が一番最初に触れたシュヴァルツシルトは、PCエンジンの『スーパーシュヴァルツシルト』でした。
ラストに登場した、まったく刃が立たない敵、しかもグロイ怪物戦艦、に恐怖を覚えたものです(w
最近の作品では、クラーリンを自分で使えたり、なぜか惑星防御衛星のほうが強かったりと、その地位が低いのですが、シュヴァルツシルトとしては、クラーリンは起死回生のイベントを起こさなければ勝てない敵、でなければならないと思います。
ブルーインヴァルドの裏に見えてきたクラーリンの影に、不気味さを感じてもらえたら嬉しい物です。

つづきます。

で、コメント返し

その1
『大航海時代が近いけど、そのSF版があれば面白いかも』
激しく同意。ぜひやりてぇ。

その2
『リン=ボーカロイド クラーケン=大きなイカやタコ クラーリン=たこルカ』
その発想はなかった! なさすぎた!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいております。何もできませんが、とりあえず応援のコメをのこさせてくださいw
私が一番最初に触れたシュヴァルツシルトは、PCエンジンの『スーパーシュヴァルツシルト』でした。<ああ、僕と一緒だ。最も当時は友達の家でやったので全部できなかったので、クラーリン知りませんでしたw

Re: タイトルなし

応援コメントありがとうございます!
ああ、あの当時は友達の家のソフトに自分のセーブデーターがあるとか、よくありましたね。
シュヴァルツシルトは、遊びに行ってやるにはちょっと敷居が高すぎたのでしょうねw


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shimashw.blog54.fc2.com/tb.php/45-b7e71e3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SHIM@S40 第七章Gパート up «  | BLOG TOP |  » セルフPVなどを、作ってみたり。

プロフィール

(・A・)P

Author:(・A・)P
ニコニコ動画にてアイマス架空戦記を制作しています。
S H IDOLM@STER よろしく。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
このブログについて (1)
雑談 (16)
SHIM@S (101)
小説 (2)
ニコニコ動画 (8)
ゲーム (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。